メダカを増やしたいならやっぱり親抜きが一番ですね! 針子がどんどん増える!

ミジンコ

針子を増やしたい!

・針子を増やしたい!これはメダカを飼う人がみんな思う願望ですよね!

 針子をたくさん増やす方法!

 たくさんの種親を使う、たくさん採卵が出来そうな産卵床を使う、餌をたくさんやる、などいろいろとあるとは思いますが私が数年間採卵・針子飼育をしてきて思うのがやっぱり「親抜き」を活用して効率よくたくさんの針子を発生させる!これが一番の様な気がします!

親抜きとは?

親抜きとは文字通り、飼育していた環境から親だけを引っ越しさせて落ちている卵などをすべて孵化させるやり方です!

産卵床にたくさんの卵が付いていたとしてもほとんどが実際にはそこに落ちているというのが現実です!

そのことからも親抜きをすることでたくさんの針子を発生させることが出来ます。

親抜きは卵の数を確保するということだけではなく、針子が育つのに必要な環境が親がいたことで作りやすいというメリットがあります。

よく卵の管理としてメチレンブルーにつけた綺麗な水道水での管理が紹介されます 。やっぱりふ化した後はゾウリムシやPSBなど針子に口に入る餌を用意する必要がありますが親抜きの状態だとある程度微生物が発生している環境なのでそのままでも育ってしまう環境が揃っていたりします。

グリーンウォーターなどになっていれば放置でもそのまま育って稚魚まで行けることも多いと思います。私の経験上でしかありませんが。

室内の場合は親抜きでも環境が揃わないことも多いと思いますので屋外という前提で話をします。

親抜きの注意点や成功のコツは?

親抜きの成功のポイントは前述した通りグリーンウォーターになっていたりしてすでに針子が育つ環境が揃っているなどのメリットがある点です。

それと卵がたくさん落ちているのが帰ることで採卵よりもしっかりと数が生まれることです。

気を付けることと言えば意外と多いのが、親抜きなのに親が残ってしまっていることがあります。

これはもともと入っていた数が把握できていない時にすべて引っ越ししたつもりが親が残っていることで生まれてきた針子が食べられてしまうことです。

これがあるといつまでたっても針子が増えません!当たり前ですね

でも意外とこのミスは多いので気を付けて下さい。

出来れば親抜き用の種親は2ペアや3ペアなど自分なりのルールを作っておいた方が安全です。

しばらく針子が泳いでいないようであればそのあたりも疑ってください。

忍者の様なメダカはいるので気を付けてください!

楽めだかのおすすめアイテムは?

やっぱり親抜きをするのは10リットルバケツが最適だと最近思っています。

もちろん大きい容器のほうが今後の移動なども少なくなりメダカへの負担も一番少なくなるのでそれがいいのですが、なかなかたくさんのメダカを増やそうとしたときにはスペースの問題が出てくるのでやっぱり10リットルバケツが最強の気がしています

ベランダなどでもなんとか展開できそうな10リットルバケツ!

それでももっと小さな方がいいという方も多いかもしれませんがこれ以上小さい容器だと飼えないことはないのですが難易度がぐっとあがります!

created by Rinker
(株)アサヒ化成
¥299(2022/07/02 04:47:31時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームでいうとハードモードでやるかイージーモードでやるか位難易度が変わってきます!

あとは動画の中で紹介したのですがラムズの能力が半端ない

ラムズは無精卵は食べるが有精卵は食べないという実験をしたくれた方がTwitterにいました!

鳥栖アルビノめだかさんです。この記事を見てください!

このツイートからもわかる通り、ラムズは無精卵を食べてくれるし有精卵は食べないというなんとも言えない高性能!!!

ラムズを入れておくことでメチレンブルーもいらない状況になります!

それに残った餌なども食べてくれて分解してくれることでバクテリアも増えやすくいいことずくめ!

デメリットと言えばめっちゃ増えるのである程度の間引きは必要です!

そのまま排水溝などに流すと確実に川で冬を越してしまうだけでなくめっちゃ増えて問題になってしまうと思いますので絶対に流さないようにしてください。

かわいそうですがそのまま乾燥して処分するなどの対策が必要です!

あとは針子が確認できた状態からオオミジンコを入れることで水質の悪化も防いでくれるので是非入れてください。

針子の時期は人工餌などを与えると必ずと言っていいほど残ります。

ミジンコなど水を浄化するような生物が入っていないとどんどん水質が悪化して針子がうまく育たないなどの事例もよく聞きます。

PSBやゾウリムシなどの餌の場合はそこまで問題ではないのですが水の汚れで死んでいる針子も多いのではないかと感じます。

それを解消してくれるのがミジンコ類と感じています。

特にミジンコなどを使わなくても育成はもちろん可能ですが使うとより簡単になると感じています。

グリーンウォーターやPSB・ゾウリムシなどがあればもっと簡単になります。

ミジンコ培養はやっぱり最近は鶏糞ペレットですね!

それではまた!!!

最近ダイソーの鶏糞ペレットが廃盤かも?

入ってこない・・・・

created by Rinker
創和リサイクル
¥457(2022/07/02 13:40:49時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,650(2022/07/02 08:37:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました